ニュージーランドからお届けします
by picomiereyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
外部リンク
フォロー中のブログ
みつばちとニュージーラン...
enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
カテゴリ
全体
お知らせ
暮らし/ブログ
みつばちさん/love bees
honey/beekeeping
ヘーゼルナッツ
PicoMiereピコミーレ
未分類
以前の記事
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
検索
タグ
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
海外生活
画像一覧

われら地球人


d0227101_15153623.jpg
霜で真っ白のマイナスの世界を飛び出して、
本日無事に帰国しました。

ご覧頂いたたくさんの方々からご注文を頂いて、うれしい悲鳴をあげています。
今年の日本も暑い熱い夏になりそうです!(今日は涼しくてありがたいです)



# by picomiereyoko | 2014-06-04 15:25 | お知らせ

女は度胸。。?

d0227101_19495823.jpg
先日街中の交差点で見かけたある女性。
携帯電話片手に、私の前を行く車に笑顔で駆け寄って道を誘導していた。
「ははぁ。待ち合わせしてて、この近くのカフェで一緒にランチするから駐車場所を案内してるんだな」という雰囲気。
と思ったら、その車は停車中の前の前の車を抜かして走り去ってしまった。

結局は、どうやら乗っていた車が突然止まってしまって、日本のJAFみたいなところに電話してた様子。
前を行く車に笑顔で告げたのは「車が止まってしまって。抜かして行ってくださいね。」(想像)

私だったら額には汗がにじみ、顔はこわばり、どうしようどうしようでいっぱいいっぱいのオーラが体中から出ているに違いないあの状況で、
あんなにもさわやかで美しく落ち着いたままでいられるなんて。

あんな女性に、私もなりたい。



ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere

ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

# by picomiereyoko | 2014-05-15 19:51 | 暮らし/ブログ

ネットショップリニューアル

ネットショップリニューアルしました。 

これまでに少しずつ準備してきてようやく今朝ネット上にアップしたんですが、
 実際アップしてみてはじめて分かるエラーがいくつも出てくるものなんですよね(汗) 

夫が長女の学校と習い事の送り迎えから、ランチの用意、次女の遊び相手までしてして時間をくれてなんとか形にできました。
感謝。

 まだまだ未熟なネットショップではありますが、新しいデザインになって新鮮です。
ぜひご来店ください♪

http://www.picomiere.com

# by picomiereyoko | 2014-05-12 18:37 | PicoMiereピコミーレ

Useful Nasturtium

ナスタチウムに夢中の日々です。

葉っぱのピリっとした辛みがサラダに好きなのと、きゅうりなどのコンパニオンプランツとして畑の中に欲しくて種を蒔いたナスタチウム。ぐんぐんっ成長しました。
以前苗を買ってきたものは大きくならずにすぐに枯れてしまったのに、その時出来ていた種が落ちて、そこからも育っています。種からが育てやすいんですね。
d0227101_12500634.jpg
赤やオレンジや黄色の鮮やかな花も食べられて、サラダに彩りを添えてくれるんですが、葉っぱも花もそんなにたくさんは食べられない。
それなのにどんどん実が出来てる!またどんどん増えてしまう!どうしよう!と思っていたら、
友人が塩漬けにしてケッパーの代わりに使えると教えてくれました。
d0227101_12504376.jpg
試してみたら。。。おいしい!
サラダに、パスタに、ピザに、大活躍です。
持て余していたものがこんなに使えるようになって、なんとも言えないうれしさ♡

おまけに、生のまますりおろすと、生わさびにちょっと似ている。
チューブのわさびがどうにも好きになれないので、これもうれしい発見でした!


どんな味か気になる!育ててみたい!と思われたピコミーレのお客様、
種をお譲りしますので備考欄などにお書き添えくださいね037.gif
みつばちもやってきます。


ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪
# by picomiereyoko | 2014-05-05 13:04 | 暮らし/ブログ

Happy Easter

今日はイースターマンデイ。
イースターの4連休が終わりました。学校はここから2週間の秋休みです。

グッドフライデイと呼ばれるイースター初日の金曜日は雨が降り風が吹き乱れ、なんともみじめで寒い日だったのが嘘のように、その後3日間はお天気に恵まれた、暖かな日々となりました。
ここのところずっと曇りか雨の日ばかりで、誰かと顔を合わせる度に「もう冬がやってきちゃったね」と悲しそうに話していたのに、まだ夏が残っていた!と思えるような瞬間もあって、しみじみ太陽の暖かさを満喫しました。

これまで全くなじみのなかったイースターというイベント。
イエス・キリストの復活を祝うお祭りで、ニュージーランドではクリスマスに次いで盛り上がるイベントのようです。北半球では春を祝うイベントでもあるのですよね。
私が体験している事と言えば、イースターエッグハントのみ。
イースターのしばらく前からスーパーマーケットではうさぎや卵の形をしたカラフルなホイルに包まれたチョコレートが大量に、それはもう大量に売られます。
それを、クリスマスのサンタさんのように、イースターバニーが配りにやってきます。
イースターサンデイに、イースターバニーが色んなところに隠しておいたイースターエッグチョコを子どもたちが探し求める。というのがイースターエッグハント。
学校にもイースターバニーが来てくれるし、気をつけないとチョコまみれの子どもたち!

今年は、午前と午後、別々の場所でエッグハントに参加しました。
ラベンダー畑に隠されたチョコレートエッグたちを探します
d0227101_20392193.jpg


午後はお隣さんのエッグハントに招かれて
d0227101_20394840.jpg


2歳半の次女にはまだチョコレートを食べさせたくない私たち。
かろうじて小さいの一つで済んだので、ほっ。
イースター、とっても重要なお祝いなのだと思うんですが、あまりにも商業的、チョコレートまみれで、ちょっとうんざりしているのが本音です。




ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

# by picomiereyoko | 2014-04-21 20:43 | 暮らし/ブログ

バラの香る生活

長い間、自分はバラってガラじゃないなぁ、と思っていたのが
週一度出店している地元のファーマーズマーケットでのお隣さんがバラ屋さんで、
あまりにも次々売れて行くのにつられて時々買うようになりました。

『バラの花は陶器を嫌がるからガラスの花器に入れてね』
『香りの強いバラは持ちは悪いんだよ』と、教わりました。

d0227101_18204424.jpg
これはオススメしてもらった香りのよいサーモンピンクのバラ。
日に日に「これぞバラの香り!」という香りが部屋を満たしていってくれます。
生活に文字通り新たな香りを与えてくれた、うれしい出会いです。



# by picomiereyoko | 2014-03-29 18:36 | 暮らし/ブログ

たかが2週間されど2週間

d0227101_18485198.jpg
2週間の滞在の後、義両親が日本へ帰って行きました。
去年の3週間に比べて、やはりあっという間でしたね。

このたった2週間の間にヘーゼルナッツが例年より早く熟して落ち始め、
義母は来る日も来る日もひたすら外でナッツ拾いをしてくれました。
今年は豊作で、この秋は大忙しになるなと覚悟していたので、ずいぶんずいぶん助かりました。

義父はと言うと、日本で趣味で蜂を飼っているので、夫と共にほぼ毎日養蜂へと出かけ、こちらもずいぶん助けてくれました。

驚くのは、2人とも明らかに元気に若々しくなった事!
義父の顔がひきしまり、動きが軽やかになり、(義母に言わせると)ひどかった加齢臭が全くなくなった!
ずっと体調のよくなかった義母も、食欲も睡眠もばっちりで、体調が悪かった事を忘れてしまうほど声も表情も明るくなった!

たった2週間でここまで違うとは、本当に驚きです。

空気がおいしい?水がよい?マクロビ食だから?テレビ無しの晴耕雨読、早寝早起きの生活の効果?
自然の中で働くとエネルギーがもらえる?
それとやっぱり、体は動かせば動かすほど元気になるのでしょうか?

何しろ遠いので来るだけでも大変なのに、たくさん助けてもらって、元気になってもらって、
本当にありがたかったです!
この渡航の間に相次いで誕生日を迎えたお二人。どうぞこれからも末永くお元気で。



# by picomiereyoko | 2014-03-14 19:13 | 暮らし/ブログ

りんごの収穫に思う

d0227101_19015788.jpg
6本のりんごの木から間引きもして、大小50個ほどのりんごが収穫できました。
うれしいんですが、ほとんどみんな虫が入っててびっくり!
食べられている所をちまちま切り取るのがメンドウで、放置してあります。。
そういえば長年オーガニックファームをやっている友人のりんごもいつも虫食いだらけ。ほとんど売り物になっていない様子。

いつも買っているオーガニックアップルはとってもきれいなんだけどなぁ。
。。。オーガニック農業は、「これなら使ってもいい」というルールのもと、薬を使う事もあるそうです。
まあ、それでなきゃ虫食いばかりのりんごになってしまって、結局みんな普通のりんごを買ってしまうのでしょう。
それでも、許可されている薬が、恐ろしきラウンド・アップと同じような成分のものだったり、なんて聞くと、ため息がでます。

安全なものを食べたいから、サポートしたいから、普段の買い物はオーガニックのものを選択します。
それでも、ビジネスとしてのオーガニック製品も数多く存在し、その場合は質はどうなんだろうかと疑問に思ったりもします。普通の農産物のように安定供給や、価格の安さや、見た目の美しさを求め過ぎると、大切な事が置き去りにされてしまう。
スーパーにて「お!オーガニック食品なのにお値打ち!」なんて喜んでる自分を反省、です。
本当の本物が流通する社会を消費者が作って行かないといけないですよね。


改めて、木村さんの「奇跡のりんご」の凄さを思い、食べてみたいなぁと思っています。







ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif
ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

# by picomiereyoko | 2014-03-10 19:42 | 暮らし/ブログ

Happy weekend with Best Friend

週末は、ミュージックフェスティバルに参加してきました。
忙し過ぎて行く気になれないお父さんに留守番をお願いして、母娘3人。
d0227101_19092556.jpg
峠を二つも越す片道175kmの道のりの運転だけでも普段の私なら絶対にパスしたいところだけど、今回は長女が「どうしても大好きな幼なじみである親友に会いに行く」と、もう体から火が出るんじゃないかっていうぐらい熱望していたので、行くしかなかったのです。

養蜂家は夏が忙しい時だし、乾燥した夏はファームに水まきが欠かせないのでどこにも行けない。1ヶ月半の夏休みは、ホリデーらしい事は一切してあげられなかったけれど、よく私たちの仕事を手伝って、妹と一緒に遊んで、ほんの時々女子3人でビーチに行くぐらいで大満足してくれた長女。
「唯一したい事は親友と遊ぶ事」と言う彼女をもうこれ以上我慢させるわけにはいかなかった、という訳です。

日帰りという話しで家を出発して、けど車にはこっそりテントと寝袋を積んでおき、着いたら「やっぱり泊まります」と電話。
往復5時間かけて行って滞在時間4時間とかじゃ涙出ますから。(危ないし!)
結果は、歯ブラシ忘れて、着替えもロクになかったけど、ゆったりじっくり友人達とミュージックイベントを楽しむ事ができました。
テントを張るのもしまうのも私一人という緊張はどこへやら、2歳の次女もリラックスしていて、初のキャンプは難なく大成功。

長女と言えば、着いた瞬間から親友とべったり過ごし、大変幸せそうな様子でした!
冷たい川で泳ぐのも親友となら平気、寝るのはもちろん親友の隣で。普段は甘えん坊の彼女が私の存在を忘れてるかと思うぐらい寄り付いてこなかった。
d0227101_19094082.jpg
無理、と思わずに行ってみて本当によかった。
満ち足りると子どもという生き物は本当にイキイキするものなのですね。
長女も次女も、たった一泊で夏休み一つ分成長したように感じます。




# by picomiereyoko | 2014-02-10 19:46 | 暮らし/ブログ

今日のみつばちさん

ブログでの新年のあいさつを、していませんでした。。
1月も終わろうとしているこんな時期ですが、
「本年もどうぞよろしくお願い致します。よい年に、なりますように!」

さて。
畑はまた、花盛り。かぼちゃ、きゅうり、トマト、それから種をつけようとしているラディッシュ、パセリ、にんじんと、ごぼう!
d0227101_18443067.jpg

背丈ほども大きくなっています。
こんなに大きくなる事も、こういうタイプの花をつける事も全く知らなかった。
みつばちが集まってくる事も、知らなかった。
ここからどうやって種ができていくのか、楽しみです。

# by picomiereyoko | 2014-01-27 18:45 | みつばちさん/love bees