人気ブログランキング |

ニュージーランドからお届けします
by picomiereyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
外部リンク
フォロー中のブログ
みつばちとニュージーラン...
enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
カテゴリ
全体
お知らせ
暮らし/ブログ
みつばちさん/love bees
honey/beekeeping
ヘーゼルナッツ
PicoMiereピコミーレ
未分類
以前の記事
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
検索
タグ
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
海外生活
画像一覧

<   2011年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

へっぴり腰の薪割り

GWの日本。一体どんな雰囲気なのか想像もつきません。
被災地の事を思いやりながら、笑顔で過ごせるといいですね。

今日も私たちの新天地に行って参りました。およそ150km、車で片道1時間半。今日はトラックだったから2時間。
少々の荷物を運び、少々の木を植え、少々の薪割りをしてきました、新品の斧で。

田舎に住む人はたいてい薪割りが上手なものなんですが、私たちはずっとやってきていなかったので、すっごい下手っぴ。ベテランさんの5倍ぐらいの時間がかかっていると思われます。
今日は秋晴れの暑い日になったので、ポタポタと落ちる汗。

生きるためにいい汗を流せる事に、感謝。


d0227101_17155517.jpg

半年前に切り倒した木なので、あと1年待ってから、使います。無駄にはしないよ、ありがとう~。




ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

by picomiereyoko | 2011-04-30 18:23 | 暮らし/ブログ

ありがとうございます 6周年

ニュージーランドにやってきて、おかげさまで6年が経ちました。
本人たちはいつだって必死だったけれど、
振り返ってみると、周りの人に助けられてばかりでここまでやってきたようです。
本当に本当に、「おかげさま」
どうもありがとうございました。

日本で結婚して、その直後に派手に(?)「いってきまーす!」と出発したけれど、
一番はじめが一番つらかったねぇ、と今でもと二人で思い出します。

6年間を住まいとともに(長くなってしまいました。)
by picomiereyoko | 2011-04-24 19:25 | 暮らし/ブログ

石けんの人たちとはちみつの人たち vol.2

ナチュラルソープの作り手であるWarrenとRenneとの出会いの話し、
「石けんの人たちとはちみつの人たち」の続きです。

悩む夫をなかば強引に説得して住み始めたコテージ。
魅力的な家族のそばに住んでみるすばらしい機会だったし、家賃が安い事も決め手の一つでした。
d0227101_100066.jpg

とっても美しいところ。時々ふとため息がでるほどです。

ま、美しいだけではなく。。
by picomiereyoko | 2011-04-18 10:04 | 暮らし/ブログ

今私にできること

ブログ「マクロビオティックdeハッピーナチュラル」、もう何年も読んでいます。書かれているミホさんが、妹さんのブログより紹介してくれていました。
まさに私たち夫婦も一番心配、原子力発電所をとにかく止めたい、と思っていたので、紹介してくださって、本当に感謝しています。ありがとうございます。

お二人がおっしゃっているように、色んな意見があると思います。その中で私は、原発を止める事は被災地の方の支援と同じくらい重要で早急にすべきだと思っています。
地震とこれからもつきあって行くしかない日本。もう、絶対安全なんて言えない原発に、これからも頼って行く事はできません。
署名は、確かに小さな一歩ですね。それでも、声を発し、伝えていく事が大切だと考えます。
同じ思いをお持ちの方のために、私も転載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

オンライン署名「枝野さん、安全な電気がほしいです」
http://www.greenpeace.org/japan/ja/form/edano3/  

浜岡原発反対署名フォーム「浜岡原発を止めよう」
http://www.plumfield9905.jp/hamaoka/form/form.php

上関町の原発建設計画中止を求める署名フォーム
http://www.antinuke.net/kaminoseki/

郡山市長の声明文(郡山市HP)を読んだ上で、
福島原発の「廃炉」を求める有志の会
http://fukushimahairo.web.fc2.com/

内閣府・原子力委員会が、原子力政策について意見を募集しています。
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/tyoki_oubo.htm

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

祈りが、小さな声が、大きなうねりとなって叶いますように、届きますように☆
by picomiereyoko | 2011-04-03 08:35 | お知らせ

石けんの人たちとはちみつの人たち

PicoMiereピコミーレで限定販売中の手作りナチュラルソープ、カレンジュラとラベンダー

その作り手であるWarrenとReneeとの出会いは、私たちの人生を大きく導いてくれました。

私、すばらしい人たちとのラッキーな出会いの連続だけで今こういう風に生きられているようなものです。ありがとうありがとうありがとう。

3年ほど前の事、それまで住ませてもらっていたはちみつ工場(?)の一部のアパートを、歩けるようになった小さな娘が居ては危険という事で出なくてはいけなくなりました。
借りられる家は少なく、家賃は高く、自分たちの家を持つ夢を持っていた私たちの選択肢はほとんどなかったので、途方にくれていました。
そんなある日、以前からクライストチャーチで気になっていたナチュラルソープを作っている人が実は近所に居ると知り、買いにでかけます。

工場というよりは石けん工房。そのドアを開けた瞬間、強いんだけど強すぎないよい香りが包み込んで歓迎してくれて思わず笑顔で深呼吸。棚にたくさんならんだ石けんたちの香り、エッセンシャルオイルの香りと分かります。
そこで、ちょっと忙しそうに、だけど笑顔で生き生きと働いている人たち。それがWarrenとReneeでした。

必要以上の(!)石鹸をたくさん買い込んだ後、色んな話をしました。
ニュージーランドにどうやってやって来て、惹かれたか。養蜂の話。将来の夢。住むところに困っている事。お互いの子どもたちの事。

後日、夕食のお誘いをもらいます。
はずかしがりやの娘も、そのお家の子どもたち二人とすぐに打ち解けて走り回り、私たちは普段あり得ないその姿に目をまるくしました。
そして、荒れはれていた広大な土地を買い、キャンピングカーでの生活から始めた二人のストーリーを聞いたのでした。その話は、私たちに勇気をくれます。
私たちも、自分たちの楽園を作り上げて、enjoy life, enjoy workをしたいと強く思っていたから。

そんな私たちに、彼らは小さな山小屋風の家を貸してもいいと言ってくれました。
彼らが一番始めに手作りで建てた特別なコテージです。
住むところを求めて本当に途方にくれていた私たちは、その申し出に本当に感謝しました。
それに、大変な事も多そうだけど、充実の自営暮らし、自給自足に近い暮らしをしている彼らの生活をそばで見られる事にワクワクしました。

ただ、このコテージは、普通のお家とは違うところがいつくかあって。。即決の私と対照的に夫は「う〜む」と数ヶ月の決められずに居たのでした。
どんな所が普通じゃないのか。続きはまた今度。。
by picomiereyoko | 2011-04-03 08:06 | 暮らし/ブログ