ニュージーランドからお届けします
by picomiereyoko
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
外部リンク
フォロー中のブログ
みつばちとニュージーラン...
enjoy honey!...
◆PicoMiere お...
カテゴリ
全体
お知らせ
暮らし/ブログ
みつばちさん/love bees
honey/beekeeping
ヘーゼルナッツ
PicoMiereピコミーレ
未分類
以前の記事
2015年 07月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
検索
タグ
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
日々の出来事
海外生活
画像一覧

娘と絵本

長女が学校の図書館で借りて来た"OLLY & BLACK BUILD A BOAT"という絵本をえらく気に入りました、私が。
d0227101_18122284.jpg

ニュージーランドの作家さんの絵本です。まずタイトル文字と絵を見ていいな、と思って。
読んでみて、感動的な話というワケでもないのに、なんだかとっても感動して、「いい本を選んで来てくれた!いい本を読ませてくれた!」と娘を褒めちぎりました。実際、娘が毎週木曜日に借りて来る2冊、とっても楽しみなのです。彼女が自分の目と感覚で選ぶ2冊。





本の内容は。
いつかボートが欲しいと夢見ていた2人、Ollyというおじさんとその飼い猫Black。ある夜、Blackが「すぐにボートを作った方がいい。でないと年を取りすぎて航海に出られなくなる」と言い出して、早速翌日にはボート作りのための材木を山に買いに出かけて、ボート作り開始。
ついに完成した日は近所の人にお披露目してみんなでパーティ。うれしい2人はボートでそのまま眠ります。それから降り出した雨雨雨で、辺りは大洪水。
目覚めた2人は出来立ての自分たちのボートで人命救助に大活躍。
みんなを避難所に送り届けた後、最後のページは2人がボートで海に出て、ライフジャケットを身につけた猫のBlackが大きな魚を釣ってる絵。

あ〜、なんでこんなに好きなんだろ。自分でもよく分かりません。
ガレージセールでライフジャケットやモーター、ロープなんかの必要品を買い集めてるのと、ボートを作ってるガレージの感じが私の知っているニュージーランドらしさいっぱい。

あとは、たぶん、
ちょうど母に、「老後の心配も大事だけど元気な時にもっと好きな事したら」なんて生意気な事を言っていて(ヘーゼルナッツの収穫の手伝いに今すぐ駆けつけて欲しい、の意)、まさにそんな感じでぱっと夢を実現させた2人がとっても気持ちよかったのかなぁ。



ニュージーランドはちみつ専門店PicoMiere
a0079306_1952716.gif






ニュージーランドから日本人養蜂家がお届けするPure&Natural Honey♪

[PR]
by picomiereyoko | 2012-03-29 18:17 | 暮らし/ブログ